I believe …

ブログ「North Stage」の過去ログ置き場ですが、上演中の舞台のネタバレレポを置くこともあります・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水曜どうでしょう祭 レポ

2005年10月14日~16日にかけて行われた「水曜どうでしょう祭」のレポです。




☆出発~入場☆

地下鉄真駒内駅からの臨時バスで会場まで行ったのですが、地下鉄に乗った時点からちょっとずつ雰囲気が濃くなり始め、臨時バス内からどうバカ密度が最大化していました(笑)

バスを降り、徒歩で会場へ。正面玄関には大鈴様二人のオブジェクトや旗がずらり!これだけでも十分見所の一つでした。

そこから入場して、リストバンドをつけ終わっていざ出陣!丁度着いた所でオフ会の主催者からメールで「グッズは先に買った方がよい」というアドバイスを受け、オフィシャルグッズ販売所へ。40分近く待っている最中にD陣2人による本日の日記と言う名のトークを横目で見て笑い、グッズを購入。

が、買い忘れたグッズがあったので再度連絡を取り、反対側の販売所へ…。しかし、この事が思わぬ出逢いを生むことになるのであった。


☆初生onちゃん&noちゃん、オフ会メンバーとの合流☆

販売所で待っていると、突然onちゃんとnoちゃんが目の前に! はやる気持ちを抑えつつ順番が来てすぐ買い足した後、すぐに行って写真を撮影。腕を触ったけど、気持ちいい感触でした(笑)

メンバーを待っている間に縁日回り。初めて挑戦した型抜きは1勝2敗、「バス芸人」1枚と「ダメ人間」2枚を貰いました。

連絡が入ったものの、探すのに苦戦しましたが遂に合流! 他のメンバーともご挨拶して、トークショー昼の部までゆるゆると昼食を食べて待ちました。


☆トークショー 昼の部☆

始まる前に急いでと前側に移動、なまはげの踊りのVTRが終わると同時にD陣二人のご登場。

「パレードがしたい」というご意向により、洋ちゃんはニワトリ星人・ミスターはタコ星人で真ん中からご入場。更にonちゃんまで登場して真ん中の通路をまさしくパレードして登場しました(笑) そして、入場し終わると「楽しいのは入場前だ」とお馴染みのぼやき。4人で話すと思いきや、ここで顕さんを呼び出す。テンション低めで来ると、「もっと楽しく入場しましょうや」とツッコミが。袖に戻って再び登場するものの、今度は思いっきり不自然でした(汗)

15時まで4人+αの話で盛り上がっていましたが、印象に残っているのは、

・onちゃんに入っていた時に顕さんが脱水症状なりかけでも必死こいていたこと
・ミスターと顕さんはかぶり物については鷹派
・ミスターのタコ星人姿を某有名人に見られてしまったこと
・来場者のグッズ使用金額の最高は13万円

…でしたね。

トークショー開始から1時間経った15時には、シークレットゲストとして洋ちゃんのご両親が登場!本人以外は「これまでの無礼を…」と皆土下座をしていました(笑)

これまでの企画で勝手に持ち出して以来帰ってこなかったアイテム「雪面の飛び魚」(サイコロ3後編)とバレンチノが何年かぶりに両親の前に出てきました。恐らく5年以上振りに本人が両方とも着る&はくということに思わず喝采が^^ゞ

さらには藤やんの母が登場! 今度は洋ちゃんが「これまでの暴言の数々を…」とばかりに土下座をすることに。親バカ振りに藤やんはたじたじのご様子でした(汗) この直後、洋ちゃんの母と藤やんの母が手を繋ぎ合うという夢の共演を果たせました!そして、今回の祭で藤やんの母が出店しているお店の小倉トーストで急遽「対決列島」が! 4年前は見事魔神(藤やん)の勝利だったが、果たして?!

互いに位置について、対決スタート。始めはミスターが有利だったが、甘さを見事にお見舞いされて魔神に逆転され、魔神が勝利の一言。
「母ちゃん、美味しかったよ。早く死んでね」(最後の部分、本当は「これからも長生きしてね」だったのですが…)
見事魔神が防衛に成功! ミスターはしばらく生き地獄から立ち直れず…。

どこで言ったのか忘れましたが、洋ちゃんの父からこんな一言が。
「20歳までの顔は私たち親が作ったけど、20歳からの顔はあんた達が作ったんだよ」
ということは、私もこれに荷担しているのかな…と思ったり(汗)

そうしている内に時は過ぎ、洋ちゃんのご両親と藤やんの母はご退場。ご意見箱からの話が始まりました。昨日は「痔」の話で盛り上がっていたみたいですが、この日はものまねと「ジャングル・リベンジ」の謝罪会見希望話で会場を沸かせました。

気がつけばもう16時。こんなゆるゆるな感じで終わっていくのでした^^ゞ 


☆アリーナで思い出の品々に出会う☆

次のトークショーが始まるまで、アリーナへ。そこでは思い出の品々や写真やらが! 各企画で使用したフリップ・小道具・服・乗り物、ミスターが監督として製作した映画のシナリオ・写真、そして公式HPでお馴染みの竜宮城にもお会いできました。

公式HPでクリックすると出てくるおみくじを実際に引いてきたのですが、セリフは「生きて帰ろう」・吉小でした(笑)

この場所では席で一休みできることもあって、少しながら休憩を取れました。そして、トークショー夜の部が始まる時間が近づきそろそろ移動しようと思った矢先、雨が降っている?!と思いきや、此処を出る前まで丁度雨が降っていたとのこと。

いつ雨が降るか分からない状況の中、雨合羽を着込んで再びスタジアムへ…。


☆トークショー・夜の部☆

昼同様4人+αでトークショーかと思いきや、急遽緊急参戦となったリーダーのご登場! 「さっきの雨はリーダーが何か食べていたため晴れた」という話に会場は沸き、最後はも日記でお馴染みのセリフ「ほげっちゃ!」で締めました。

リーダーが去った後、ここで10/19に北海道地区で放送される「どうでしょう」最新作の第1夜先行上映が!! 普段は見られない本人達の反応を横目で見つつ、上映が進みました。道内勢・道外勢共に会場外でのネタバレ禁止令が言い渡されました。

では、その約束を守るべく完全伏せ字ではありますが、感想をば。

いやぁ~、○○○○○○だったんだね。というか、この企画で××だけでなく□□□□□も○○って!大変だっただろうな…。最初の段階で○○○○が××していたのに、着いたらあんなに△△△△△△とはさすが、○○○○らしいなぁ(笑) ○○○の□□□かける△△△△△、相変わらずですって(汗) 雰囲気としては「×××××××××」に似ているのは気のせい? こりゃ帰ってきた後「○○○○○」と言ったのも矛盾なし!

以上。感想ここまで(もはや、見た人にも分からないかも…)。

で、さらにこの先行上映終了後には最新作第3夜の前枠収録も! 「撮影の時は絶対○○○○はしないように」と藤やんから会場全体にお願いし、1回のNGがあったものの見事に取り終えました。

※ちなみに次の日のトークショーでは第2夜の先行上映と第3夜の後枠収録もありました。

この2つが終わり、佳境に入った所で樋口さんのライブが始まりました。未発表曲を含む3曲を歌い終わると、最後は4人+αも加わって「1/6の夢旅人2002」を会場にいる人全員で大合唱。歌っている最中、嬉し泣きしそうになった自分がいました。

が、これだけではまだ終わりませんでした。会場全体でカウントダウンの練習をした後、本番のカウントダウン「10,9,8,7,6,5,4,3,2,1,キュー!」をすると…起こったのは約1000発もの打ち上げ花火!! 次々と打ち上げられる様に見とれているしかありませんでした。打ち上げが終わると、4人+αから簡単なご挨拶があり、トークショーは終了しました。


☆終章~「祭」と言う名の夢の跡で…☆

「祭」が終わった後、オフ会班の5人で打ち上げに行って参りました。初めて出会ったのに、すぐに仲良くなり、大盛りでした^^ゞ 年齢や性別・住んでいる場所が違うのにこんなに仲良くなれたのは「どうでしょう」があったからだと痛感しています。

ブログで以前書いた上に私事ですが、改めて皆様と出会えて良かったです。

ありがとう。

そして祭り明け月曜の公式HPの日記・CUEダイアリー・社長室にはそれぞれメッセージが書いてあり、思わず感嘆の声を漏らしてしまいました。

何年か前にファンの提案でここまで至ったのは、後から聞いたのですが、こんなにも出演陣と一体になれる事は人生初めてでした。

来年は放送開始10周年ですが、こんなゆるゆる気分でまたいつの日か夢の日々が来ることをひっそりと願っています。

改めて…これからも一生どうでしょうします!!

ご案内

インフォメーション

このブログは更新を終了して新しいブログへお引っ越ししました。お引っ越し先へはコチラからどうぞ!!

プロフィール

みるくてぃ

  • Author:みるくてぃ

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。